読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ryo-kng's blog

坂があれば上りたくなり、路地を見れば入りたくなる、クラカメ片手に徘徊中

何度目の再開か?

 あぁ、何度目の再開か?

これ、8ヵ月ぶりの記事です。

決してブログに飽きた訳じゃなかった。

5月に父が急死し、

一連の行事に区切りがつく秋のお彼岸までは

撮影やブログの更新もあまりできないと覚悟したけど、

あまりどころか夏は自宅の庭が雑草

以前書いたこの記事の寸前になるし、

秋は台風の影響で庭木が痛み、毎日毎日枯葉の始末。

親戚内では「序列が最下位」^^;)になったから

気遣いも多く、暮れは慣れないみかんの収穫。

そして最後は大掃除。

「自覚も何にも無い長男」だったから

精神的に辛い昨年だった。

 

 で、新年と再スタートの意味を込めて

ピッタリの写真は何かと考えたら、

新しい世界に繋がるイメージの「ドアの写真」が浮かび、

探したけれど、まともな物無し。

これは昨年、逗子の小坪を訪れた時に撮影。

長年、潮風に晒されたためか表面が錆び、シミも出てる。

でもノブの影が妙にくっきりと映り、印象的だった。

     f:id:ryo-kng:20150101205636j:plain

                                                          Kodak  Signet  35    

                                                          Kodak  BW400CN

だけど不気味な写真だなぁ・・・

でも爽やかなドアの写真なんて持って無い。

普段、こんな感じの物ばっかり写しているもんで。