読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ryo-kng's blog

坂があれば上りたくなり、路地を見れば入りたくなる、クラカメ片手に徘徊中

初握手会に行く*みさ先輩

乃木坂46

 今日、初めて乃木坂46の握手会に行って来た。

相手は”みさ先輩”こと衛藤美彩さん。

f:id:ryo-kng:20150324215803j:plain

子供みたいな表現だけど、「本物は違う、綺麗だわ・・・」

f:id:ryo-kng:20150524214356j:plain 

本当にこんな感じだった。

   知り合いの方、引かないで。

 

 ファンになる前から「握手会」なるものがある事は知っていた。

ただ何と言おうか、未だに人見知りだし、

その他いろいろ理由があって躊躇していた。

でもCDを買うと付いてくる券を見ていたら、

「食わず嫌いは止め、とりあえず一回行ってみよう」と。

その気になったと思ったら前回は病気で已む無く見送り。

万全を期して今日を迎えた。 

 

 会場のパシフィコ横浜には2時頃着。

ちょうど”せいらりん”の生誕祭が”ゆったん”のMCで始まった。

でも遠くで、見えても目が悪いし誰だか判らない。

初の”生乃木坂メンバー”は”せいらりん”と”ゆったん”か。

緩い感じで進行、でもいい雰囲気。

さあ、いよいよ始まるぞ。

 

 受付を済ませ、しばし待つ。

あっ、二つ隣のレーンの”れかたん”が出てきた。

前から15番位、すぐに来るだろう。

実はヲタになって一年にもなるのに未だに”推しメン”が絞り込めず、

今日の”みさ先輩”も「対応が良い」という理由で決めた。

「ああ、でもどんな感じなんだろう」

列が動き始めた!

「初めまして」

「あ~、おしゃれ」

「先週のシスター似合ってました」

「ありがとう」

「今日はヨッパライですか?」

「観てね」

   「はい、お時間で~す」

剥がされる前に退散。

一瞬で終わり。

でもCD一枚じゃ仕方がないか。

 

 まともに話せなかったけれどいいな、

もっと早くから来るんだった。

握手した手から甘い香りがする。

帰りは伊勢佐木町をぶらつこうと南へ歩く。

甘い香りは「大岡川」を過ぎた頃、消えてしまった。

「って、時々嗅いでいたのか」

   だから、知り合いの方、引かないで~!