読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ryo-kng's blog

坂があれば上りたくなり、路地を見れば入りたくなる、クラカメ片手に徘徊中

今、話したい誰かがいる Type-A

乃木坂46 iPhone 6s

f:id:ryo-kng:20151106203440j:plain

今日は13thシングル、

「今、話したい誰かがいる」Type-Aの感想。

生写真は初の”未央奈ちゃん”

 

+**}> ポピパッパパー <{**+

初めてこの曲名を見た時、

何が何だか、どんな曲だか見当も付かず、

最後の2文字「パパー」だけで

”イケテないパパ”に対する娘の心情を歌うのかと思った。

「もうパパ、何でそんなにカッコ悪いの!」

「もうパパ、そんなだから友達も呼べない!」

「もうポピパッパパーなんだから・・・」

(何だか意味が判らないけど)てな感じ。

秋元P、どんなきっかけでこの曲、閃いたんだろう。

で、聴いたら「何、コレ ;)」

13thで一番インパクトがある。

無意識にこの曲が頭の中に出てきちゃう。

この手のMVは乃木坂初だし、

新境地を切り開いたか。

”れかたん”もいい表情だし、

何より”生ちゃん”、

妖艶を通り越して”行っちゃってる”感じ。

< AAA >

 

ところで今回のCDを買う際、

ちょっとあせった。

発売日には都合で買えず、

翌日、出先の駅前にあったツタヤA店に入ったら、

「あっ、Type-Bしか無い、

通常盤さえも売り切れ」

店のお兄さんも「申し訳ありません、

他は品切れで・・・」と

ヲタは3枚とも買うって前提で、

こっちが恐縮しちゃう位、丁寧な対応。

その後、たまたま見つけた文教堂M店に入ったら、

ミニコーナーを作ってもらっていたけど完売。

店内に空しく流れる ♪シーソー乗ってみよう・・♪

「やっベー、何で? 売れてんの?」

「確かこの近くにツタヤN店があったはず」

と行ってみたら、

Type-Aと通常盤しかなかった。

「おいおいおいおい」

仕方が無いので帰宅途中に寄り道し、

ツタヤS店に入ったら全品売り切れ。

「こりゃ乃木坂、来てるわ・・・」

この日はType-C、買えず。

翌日、普通のCD店に行ったら全品あり。

「あれ?」

見本をカウンターに持っていく店だったから、

どの位、残っているか判らないけど。

結局、ツタヤは入荷数を絞ってるって事?