読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ryo-kng's blog

坂があれば上りたくなり、路地を見れば入りたくなる、クラカメ片手に徘徊中

それぞれの椅子 通常盤

f:id:ryo-kng:20160801203746j:plain

15thも発売され、

すっかり「時期を逸した感あり」だけど、

最後まで書いておこう。

 

< きっかけ >

長い人生の途中で何度か下さなければならない

決断の時。

その不安な気持ちを信号機に救いを求め、

捻って創ってあるから

こっちが勝手に想像できる余地があっていい。

曲も最高だし。

じゃあ、「ネ申曲」かっていうと・・・

「 ♪ ほら 人ごみの 誰かが走り出す

 釣られたみたいにみんなが走り出す

「 ♪ きっかけ 決心のきっかけは理屈ではなくて」

ってところ、同じ言葉が直ぐに繰り返され、

何か落ち着かない。

勝手だけれど、他の詞じゃだめだったのか?

 

< 太陽に口説かれて >

「らいどん!」って w

これはサルサ調って言うの?

乃木坂には珍しい感じ。

「水着にはなりたくない~♪」って

2nd写真集ではどうなのよ・・・

 

< 欲望のリインカーネーション

時として選抜曲をも凌駕する

出来栄えをみせるアンダー曲。

今回もそんな感じ。

歌詞もシブくていい。