ryo-kng's blog

坂があれば上りたくなり、路地を見れば入りたくなる、クラカメ片手に徘徊中

21th個握受付始まる

f:id:ryo-kng:20180621204623p:plain

 

月初めに”わかつき”がブログでこんなメッセージをくれたけれど、

その後は気温差が激しく、

暑くて布団を掛けずにうっかり寝てしまったと思えば、

翌日はあまりの寒さに毛布を取り出す始末。

すっかり体調を崩してしまった。

 

そんな中、早くも21thの個握受付が始まった。

結局”わかつき”は仕事の都合で21thは全欠席。

20thも「調整中」のまま終わりそう。

「嬉し悲し」だな・・・

 

週末は東京で個握、

そして6thバスラのチケット発券日。

さて、どっちの会場名が印刷されて出て来るんでしょう。

 

何とかバスラ当選

f:id:ryo-kng:20180609214552p:plain

 

今日は20thの横浜個握だったけれど、

最近の寝不足と昨日のある緊張、

最近の気温差からか気分が悪く、

せっかく手に入れたのに欠席。

アンダラ静岡のMCや扇風機の神様など

話したい事はたくさんあったけれど。

すまん”でん”

次回、東京には行くから。

 

で、昨日は不安いっぱいの気持ちで

ずっと待ってたバスラ / 全ツの当落発表日。

家庭の都合で神宮&秩父宮の3日分しか申し込めなかったけど、

何とか2日目が当たった。

でも球場かラグビー場かは発券まで判らないんだよね。

球場の方が当たりのような気がして仕方がない。

自分のくじ運の悪さを思うとまさかの秩・・ ;)

何てことも頭をよぎる。

2次も始まってるから申し込んでおこうか。

 

アンダラ静岡初日参戦

f:id:ryo-kng:20180520212000j:plain

 

くたくたになりながらも終電間際に無事帰宅。

初の遠征は十分、満足の行くものだった。

今日はその感想。

 

朝方まで雨が残ってしまったため、

出発が予定より遅くなり、

”わかつき”の生誕地訪問は取りやめ、

富士市内を一回りするに止めた。

多くの地方都市がそうであるように、

製紙が屋台骨の富士市中心部も空洞化からか元気が無い。

こっちのレポは別の機会にしよう。

 

富士駅から会場に向かうバスにもそれと判るヲタが多数乗車。

そのためか終演後に臨時バスがある事を

運転手さんが教えてくれた。

こういう事は事前に運営からアナウンスがあって

然るべきだと思うけど。

前にも書いたけれど今まで出かけたライブ、コンサート等で

最も前の席だったのでコンパクトなハコと相まって

舞台が思ったよりも近く、

否が応でも興奮してくる。

 

今回もアンダラMCは日替わりでやってきた。

「あるとしたら”でん”は地元愛知公演だろうな」

って思ってたら静岡公演初日が”でん”だった。

推しとしては嬉しい限り。

この日替わりMC、希望なのか指名なのかは判らないけれど、

笑いを誘う若干ボンコツ気味の”でん”

今後の活動に繋がればいいな、

レスの送り方も堂に入ってたし。

 

そうそう、これほど舞台に近い席だと困る事が一つ判明。

それは乃木坂ちゃんと目が合ってしまう事。

否、こっちが勝手に感じているだけで

「お前なんか見てねえよ w」

ってメンバーから言われそうだけど、

”ちはる”、”伊織”、”でん”の立ち位置が目の前何度もあり、

その都度、凝視できず目を背けてしまう残念な自分・・・orz

ところでタイトル曲はほとんどやらず、

今までとはガラッと変えてきたセトリ、

誰のアイデアだろう。 

記憶に残る公演だった。

無事やり遂げた16人、忘れないよ、ありがとう。

 

画像はいつものステッカーと自由席特急券

臨時バスのおかげで予定してたより

一本前の新幹線にぎりぎり間に合った。

今後バスラ、全ツ、その他生活全般、

多くの出費が予想されるため少しでも抑えようと

特急券の利用も最小限にと思い熱海まで購入。

そうしたら後で気が付いた、

小田原まででも同じ料金で乗車できたんだ。

短距離とはいえ少しは楽に帰宅できたかも。

落ち着いて買えば良かった。

記念に無効印を押してもらい持ち帰える。

 

無事富士着

f:id:ryo-kng:20180520211432j:plain

何か響きが悪いけど富士市に到着。

とは言っても東隣の吉原駅だけど。

鈍行で来たので3時間以上掛かった。

夜半に雨が降り、

神奈川はどんよりとした空模様だったが、

丹那トンネルを出たら晴れ間が広がり、

富士山も頭だけだけど見える。

開演まで時間があるから

富士市内をぶらつこう。

 

扇風機の神様

f:id:ryo-kng:20180516213311j:plain

 

待ちに待ったアンダラ中部シリーズが昨日、

新潟から始まった。

レポを見ると3期生も加わった今回、

刺激が良い方向に作用し、

中身が濃いライブを見せているらしい。

否が応でも昂る。

その中、”でん”は小芝居付で

「扇風機」のセンターを任されたもよう。

「扇風機」って良曲が多い初期の中でも

「乃木坂らしさ」が漂っていて好きだ。

早く「あ~~~っ」ってコールさせてくれ w

 

甦る記憶

f:id:ryo-kng:20180512214347j:plain

 

今日は名古屋の全握で全ツ、6thバスラの日程発表があった。

さあ!今夏も熱い夏になりそうです。

って、もう当たった気でいる。

 

アンダラ静岡公演が迫ってきたので

昨日からコールのおさらいを始めた w

ウキウキしながら当日の行動を考えてた。

ライブ前に”わかつき”の故郷でもふらついてみようかな・・・

そういえば昔、あの辺りに出掛けた事があったな。

確か、東海道線を途中下車をしながらのんびりと名古屋まで撮影旅をした。

当時は初めての駅に降り立ったら硬券入場券を買い、

ハサミを入れてもらってたっけ。

何十年ぶりに探したら、

あれ? 降りたと思っていた”わかつき実家最寄り駅”の切符が無い。

勘違いだったのか。

その代わり、隣町の駅には降りてた。

画像はその時の切符。

そうしたら当時の記憶が蘇ってきた。

この駅で初めて「小児断片」の整理の仕方を見たんだ。

駅員さんが小さな釘をたくさん打った板に券種別に選り分けてた。

 

日付けは平成元年12月23日、天皇誕生日

え!? ”わかつき”まだ生まれてない・・・ ;)

お、お兄さんは生まれてたよね?

30年も前に写真撮影をしながら一人旅をしていたなんて、

お前、何歳なんだよ?って事は置いといて。

 

20th全握(幕張)

f:id:ryo-kng:20180507213524j:plain

 

今回の「シンクロニシティ

発売後10日経っても毎日1万枚以上の売れ行きらしい。

凄まじい混雑になる事は容易に想像できたけれど、

昨日の全握にやって来たヲタ数、

ライブ並みの過去最高35,000人だったらしい。

まあ、その一人だった訳だが ;)

会場着が遅かったので整理券無しの最後部ブロック。

上の画像でも切れてるさらに左側。

それでもステージ中央が見える場所を確保できたので、

乃木坂ちゃん達が5mm位の感じで見えた。

小さいながらも”いこたん”の最後の姿が見られ満足。

ありがとう、乃木ヲタになって良かった。

サプライズは無かったけれど、

「PROJECT REVIEWN」の告知担当は”葉月”

でも、最初から鳴き声で時折、嗚咽を漏らす。

もう、好きになっちゃうじゃん。

 

退場は多少待たされたものの、握手列に並ぶ。

ホール3からホール10前の最後尾まで行き

戻ってホール5に入る。

ホール4で暫し待ち、手荷物検査。

一旦外へ出、蒸し暑いホール6でとぐろを巻き、

また外へ出たと思ったらまたしてもホール10前から

早歩きでホール1を目指す。

想像よりもスムーズだと思ってたら入り口を目の前にし、

ピタッと動きが止まってしまった。

只今14:30

それから何の案内も無く15:30過ぎにやっと入場。

直ぐに”わかつき×川後P”レーンへ。

幕張メッセを知っている方、この移動を想像してみてね w

 

都合で駅を16:30頃の電車に乗りたいので

残り時間が少ない。

「静岡は行けます」

「(了解って顔で)静岡ね」

瞬く間に押され

「あっ、こんちは」

「今日は」

「お時間で~す」

え” 何秒?

毎度、全握の光景。