ryo-kng's blog

坂があれば上りたくなり、路地を見れば入りたくなる、クラカメ片手に徘徊中

18th「逃げ水」全握決定

f:id:ryo-kng:20170727220534j:plain

 

したのはいいとして・・・

厳しい日程になってしまった。

3rdアルバム特典のセブンライブが幕張で9月9日に、

18th「逃げ水」の全握が9月10日に同じく幕張で開催。

・・・連ちゃん・・・あぁ、あの地獄のような四時間待ちが甦った。

 

ryo-kng.hatenablog.com

 

そもそも、セブンライブは夕方からの開催だから

昼間に何かがあるのかと思っていたけれど、

翌日の事を考えると9日はそれ以外の事は無いのかな。

体に厳しい日程だ。

いっそ、8月の下旬に名古屋で開催される全握に行っとこうか。

 

逃がした魚

f:id:ryo-kng:20170725213646j:plain

 

結局、3rdアルバムの個握は行かれなかった。

よりによって行けない時の生誕祭のノベルティ

上品で素敵な感じじゃないか。

生誕委員の皆さん、本気出し過ぎ w

拾ってきた画像で我慢するか・・・

 

シーグラの歌衣装、良き

f:id:ryo-kng:20170721213345p:plain

 

今年は「夏が始まる前から真夏」って感じ w

もう、何言ってんだか分からない位、毎日暑い。

これじゃあ、撮影に行く気も起きないし、

乃木活も一休みで書く事も無し。

と思ったら連休に京都と名古屋で行われた3rdアルバムの個握、

普段と違い選抜はシークレットグラフィティーとブランコの

歌衣装を着て行われた模様。

以前、「好きな制服 TOP3」ってのを書いたけれど、

 

ryo-kng.hatenablog.com

 

シーグラのコレ、

個人的には歌衣装 TOP3に入る位、気に入ってる。

「じゃあ、幕張での個握もこれを着てくれるのか 」

と期待してたら何と用事が出来、行けないかもしれない。

18thの個握も思うように取れなかったし、

頭が痛いのは暑さのせいだけではない。

 

2way スマホレンズ

f:id:ryo-kng:20170717212131j:plain

 

一週間位前に乃木坂のスレでこの本の事を知った。

そうしたら乃木坂以上に w 

おまけの「2wayスマホレンズ」が俄然、欲しくなってしまった。

¥600程度の雑誌のふろくだからどんな物かは察しが付く、

と思ったら本体、レンズは案の定プラスティックだったけれど、

枠は意外にも金属、デザインもそこそこ良い。

お遊び程度に使えたらいいかな・・・と。

10代の女の子向けの雑誌だろうから実店舗での購入は恥ずかしく、通販で。

 

f:id:ryo-kng:20170717212155j:plain

 

左から iPhone6s 、ワイド、マクロ。

スマホケースのレンズ周辺が傾斜しているので

ワイドは実力が発揮されていないかもしれない、

が、マクロはこんなに拡大できる。

これは結構使えるんじゃないかな。

 

18th 解禁始まる

f:id:ryo-kng:20170715222110j:plain

 

今日は「めざましライブ」と「音楽の日」が2曲の計3回のテレビ出演で、

18thからは2曲が解禁。

曲の感想などはCD発売後にして、

3期生のWセンター、初々しいな。

でも”若月”どうした・・・

今日は他の仕事、あったかな?

モバメで「夏風邪ひいた」っていってたけど。

 

売れ過ぎても困りもの

f:id:ryo-kng:20170713215233j:plain

 

ジャケ写はもちろんタイトルさえ知らず、

タイアップと思われる曲をちょっと漏れ聴いただけの18th。

その”わかつき”の横浜での個握は一枚も取れず完売。

初開催の仙台も舞台があるため”わかつき”は不参加だと。

終わってもた・・・

 

おまけに「めざましライブ」の先行と一般、共に落選。

ついてない。

こうなると俄然、九州ツアーに行きたいけれど

それは無理な話。

3期生はツアー不参加らしいけれど、

何か企画してるんだろうか。

遊ばせておくような運営とは思えないし w

 

波乱の18th選抜

f:id:ryo-kng:20170710203102j:plain

 

18thの選抜、予告通り「波乱」でしたね。

”れか”、”若月”の2列目メンが早くも3列で呼ばれたから

「こりゃ、3期生が来るのか?!」

ヲタさんの誰もが「3期生のセンターもありえる」って

心のどこかで思っていたはず、

でもこの組み合わせになるとは。

自分は3期生がセンターになるならば、

”桃子”、”美月”ならピンで、

”与田”、”久保”なら”飛鳥”か”なぁ”とのダブルセンターか?

何て思ってた。

しかしこの二人でどんな感じの夏曲になるんだろう、

個人的には「初期の雰囲気を今一度」って願ってるんですが。

 

今回の結果でネガティブ、荒れたスレも見受けられる。

推しが選抜から漏れれば不満もあるだろうけれど、

このメンバー、乃木坂の将来を考えたら妥当な気がする。

次々世代を育てる時間はそれ程多くは無いと思うから。

 

ところで今回のアンダー、前回を凌ぐメン揃い。

東京公演の熱さを思い出す。

俄然、九州ツアーに行きたくなったけれど、

色々障害があって多分、無理かも・・・