読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ryo-kng's blog

坂があれば上りたくなり、路地を見れば入りたくなる、クラカメ片手に徘徊中

握手会に行く2*まなったん

    f:id:ryo-kng:20150921233152j:plain

 5月以来、2回目となる握手会に

パシフィコ横浜まで行ってきた。

今日の相手は”まなったん”こと秋元真夏さん。

彼女も対応が良い、どころか釣り師とか・・・

 

 途中で何気なく券を見たら

時間を一時間早く勘違いしてた。

遅刻するよりは良かったか。

ランドマークタワーで開店前のモールを歩いたり、

午後から撮影予定のコスモワールドを眺めたり、

それでも時間が余ったのでボーッとしたり。

「さあ、行こっか」

 

 相変わらずヲタさんで一杯の会場で待つことしばし。

「あ、いたいた」

しろくまりっくま”のおっさん達。

一人じゃイタイけど、グループだと楽しそう。

そういえば”スクール水着を着たおっさん”が

来るらしいけど、一度見てみたいな。

20番目位だった列が動き始めたのは良いけれど、

”まなったん”、1部も遅くまで残っていたのに

2部も先頭を切って開始、凄いな。

結局、隣の”まいやん”、自分が終わるまで出てこなかった。

服は残念ながらベマーズじゃなくてワンピース。

想像していたよりもスラッとした感じだったから、

「こんちは、意外と背、高いんですね」

って思わず口を衝く。

「あっ、今日はこれだから」

と片足を上げ、高いヒールを見せてくれた。

そしたら自慢の太ももがチラッと・・・

「えっと・・・

    「はい、お時間で~す」

エ!?、早いよ、これから本題なのに。

「あの、

あっ、剥がされた。

「じゃ、またね~」

 

”美彩先輩”に続き、”まなったん”にも撃沈。